© 2013 by Black Sheep Acupuncture & Herbs

施術者ブレントについて


お客様の健康に対するアプローチ

​健康に対する私の哲学はごくシンプルなものです。栄養のある食事をし、運動して柔軟性を保ち、バランスのとれた生活を送っていれば、すべてがうまくいくはずです。しかし「言うは易し、行うは難し」とはよく言ったもので、忙しいときも当然あるでしょう。すると、人は簡単に生活のバランスを崩します。食べすぎ、働きすぎ、ときには遊びすぎ、昔に比べて体が硬くなり、望むような安眠が得られない…。鍼療法と漢方は、このようにバランスが崩れたところを探し出し、正常に戻すお手伝いをします。バランスのとれた状態に戻れば、よく眠れるようになり、疲労回復が早まり、性生活も向上し、あらゆる面で気持ちよく過ごせるようになります。

みなさまが健康で幸せになることは、私にとっても喜びです。

 

簡単な自己紹介

バンクーバー出身。経営コンサルティングおよび人材育成の仕事で、15 年あまり日本で暮らした後、北米に移住。カリフォルニア州バークレーの Acupuncture and Integrative Medicine College (鍼・統合医学大学) で修士課程 (4 年制) を修了。専門性を高めるため、週に数日、バンクーバー市内のベテラン鍼灸師に師事して勉強を重ねています。日本語と英語を話し、日常会話程度ならスペイン語でも対応します。趣味は、日曜大工 (おもに木工、今住んでいるアパートはつねに「改良」中)、ボランティア活動、サルサ・ダンス、バイクいじり、新しいことを学ぶことです。最近、祖母のバンジョーを形見分けにもらったので、弾き方を習おうかと考えています。先祖が馬と交換したものだそうです !

 

Black Sheep (黒羊) の由来

私はいつも人と違うことをしてきました。遠く日本で何年も暮らしたり、バックパックで中南米を旅したり、チャチャチャを踊ったり、古びたバイクで国を横断したり、鍼という、それまでとまったく異なることを始めるために築き上げたキャリアをふいにしたり (しかも 40 歳手前で…)。人生は短い。幸せになるためには、自分の責任でリスクを取るべきときもある。なにか違うと思ったら、変わることを恐れる必要はない。私はそう考えます。眉をひそめるような結果になることもありますが、この考え方のおかげで幸せな人生を送ってきました。黒羊とは、白羊の群れの中の黒羊、すなわち「変わり者」「外れ者」という意味です。私は家族の中で (悪い意味でなく) 浮いているところがありますが、どこの家族にもいる、わが道を行くタイプの「風変わりなおじさん」なのだと思います。眉毛がのびてボサボサになる年齢になっても、瞳の奥にいたずらっぽい光を失わずにいたいと思います。

 

   資格:

    - 鍼灸師・漢方医免許 (ブリティッシュコロンビア州およびカリフォルニア州)

    - 公認気功医療師

    - BA (文学士、アジア研究)、MBA (経営学修士)